中野竹林にチッパーの収納小屋完成

2020年2月22日、DIYによる中野竹林に新しく納入されたチッパーの収納小屋が完成いたしました。昨年末より小屋の作業を開始し、材料は奥の谷(里山)で調達した間伐材や台風による倒木材を利用した。 屋根は今回初めて檜皮葺にし、倒木した檜皮を大きく剝がし、何枚も60㎝に裁断し積み重ね準備した。1月までは奥の谷で木材の裁断やホド穴等の大変な作業を行った。小屋は高さ前柱2m、奥柱1.7m・奥行2.3m・横幅1.6mでチッパーが充分収納出来る大きさにした。完成までの一部を紹介します。    2020.02.22 作成
チッパーが無事に車庫入れ完了し安堵されたスタッフ。


奥の谷で木材の裁断やホド穴等が完了し、組立等の材料を地面に並べ確認。2020.01.24 



中野竹林の設置場所と基礎工事。    20.20.01.30

  



多くのスタッフで棟上げを行い骨組みが完了。    2020.02.01   





初めての檜皮葺、長さ60㎝檜皮を二枚重ねで五段階に重ねた、雨水が流れやすく丸竹で止めた。02.07









太い真竹を約30本四割し、シュロ縄で三ヶ所すだれ編みにして上下を竹で固定。(シュロ縄は素手で編んだので手が荒れて痛かった。また、竹が長いので苦労した。これだけで三日かかった。)




充分に収納されたが、大きなチッパーが小さく見える。

住人が無事にチッパー小屋に車庫入れ完了。スタッフの笑顔が印象的。
なお、個人の写真公開はご了解を得ております。

長いブログを最後まで見ていただきありがとうございました。  2020.02.22  kusu


コメント

このブログの人気の投稿

奥の谷の概要

中野竹林の段丘上平坦地に散策路がほぼ完成。