富田林の奥の谷で里山保全活動を再開。

 

2021年4月2日 富田林の奥の谷で、コロナ禍の中三密を避けて久しぶりにシニアカレッジの皆様が里山保全活動を再開された。その状況の一部を紹介いたします。 2021.04.02 撮影

本日の活動を畑仕事と竹林間伐に分かれて行動し、挨拶と注意事項等の説明を受ける。





畑仕事、コロナ禍であっても自然は止まらず、草ぼうぼうの畑の草取りされ、ネギ、ジャガイモ、エンドウの新芽が畝に顔をのぞかせています。
竹林間伐仕事の注意事項等の説明を受ける。



間伐した竹を竹林から運び出しチッパーにかけてチップにする。

小春日和のなか三密を避けての昼食時間。
最後まで見ていただきありがとうございました。  2021.04.02 kusu

コメント

このブログの人気の投稿

奥の谷の概要

中野竹林の段丘上平坦地に散策路がほぼ完成。