奥の谷の里山のつるでつる細工開催

 

2021年11月23日 奥の谷の里山でつるを採取して「つる細工」を富田林自然を守る市民運動協議会主催で開催された。当日は12月並の寒い日であったが、毎年恒例の佐々木先生をお迎えして大勢の方々が参加して先生の指導のもと、四苦八苦しながら見事に作品が出来ました。その様子の一部を紹介いたします。  2021.11.23  撮影

田渕会長の挨拶と注意事項等。

佐々木先生の挨拶と注意事項等。


裏山につる採集に行くための支度。

裏山の尾根(境界の金網フェンス)でつる採集した。


裏山で採集したつるは「フジ、ミツバアケビ、アオツヅラフジ等」





先生の指導を受けてそれぞれつるを選び作業開始。


籠の底を固定するのが一苦労。

手先が器用な少女、早々と出来上がりミカンを入れて披露。(綺麗に出来ている。)

兄弟姉妹かな、ぼくもこんなに頑張っているよ。

出来上がった作品の一部。
製作したつる細工を持て集合写真。
長文最後まで見ていただきありがとうございました。
なお、個人の写真公開は了解を得ております。   2021.11.24 kusu

コメント

このブログの人気の投稿

奥の谷の概要

中野竹林の段丘上平坦地に散策路がほぼ完成。