彼方幼稚園園児が奥の谷を散歩

 

みかん小屋で挨拶と説明を受けている園児。
2022年3月7日、コロナ禍の中細心の注意を払いながら、彼方幼稚園園児が奥の谷を訪問して、春まじかな里山を散歩いたしました。写真撮影は途中までですが、過去の写真も使いその様子の一部を紹介いたします。 






整備した竹林で竹チップの山に春を待つ新芽を観察。






奥の谷のみはらしの台に到着、市内を眺めていた。
尾根伝い散歩の様子の写真が撮影出来無かったので、風景のみ紹介します。
竹林の横尾根道。
雑木林の横尾根道。
人工林の横尾根道。
雑木林に孟宗竹が侵入してきている。
現在間伐を手掛けている人工林の横尾根道。
人工林の中を下山してみかん小屋に、園児達は楽しくみんな元気で帰ってきました。
長文最後まで見ていただきありがとうございました。   2022.03.8 kusu

コメント

このブログの人気の投稿

奥の谷の概要

2021年末奥の谷の現況