錦部幼稚園児・川西幼稚園児が奥の谷を訪問。

 

2022年4月18日、錦郡幼稚園児と川西幼稚園児が里山(奥の谷)を訪問いたしました。「生き物の池」では、網を使いオタマジャクシ、メダカ、ヤゴなど生息する生き物を捕獲いたしました。また、みかん小屋近辺を散策しこの季節に咲いている草花の説明を受けた。「富田林の自然を守る会」が活動している、炭焼き小屋の状況、シイタケ栽培やミツバチが活動しているミツバチ箱などを見学いたしました。その状況の一部を紹介いたします。



みかん小屋で田渕会長の挨拶と里山の説明を受ける。



生き物の池で捕獲した生き物を調べる。



果樹の丘でミツバチや草花の説明を受ける。




果樹の丘で昼食。

川西幼稚園児のバスが来るので帰路。

田渕会長に質問や園内のビオトープの状況等を報告いたしました。

錦郡幼稚園児もバスが来るので帰路。
ビオトープ用の草花も採取して持ち帰り。
奥の谷の滞在時間が少なかったのでほんの一部の散策であった。
最後まで見てたいただきありがとうございました。
2022.04.19  kusu

コメント

このブログの人気の投稿

奥の谷の概要

2021年末奥の谷の現況