金剛福祉センタ-から観心寺までの山間部の植物観察会開催



なかなか見られない「シライトソウ」

2022年6月4日、富田林の自然を守る市民運動協議会主催で管理管轄以外の地域、金剛福祉センター前からゲストハウス横よりかなりアップダウンのある山道を道辺の樹木の花などを観察しながら約2.5㎞を歩きました。その状況の一部を紹介いたします。2022.06.04 撮影

富田林駅前9:05発,金剛福祉センター行きの金剛バスに乗り出発。


金剛福祉センター前到着、ここから樹木の花や草花を観ながら山道に進む。

草花の説明や名前を聞いたが、種類の多さでその時はメモして覚えたが、直ぐに忘れてしまった。



山道の出入口、ここも野獣の進入防止柵が有ります。












途中で竹林であろうか広範囲に伐採され、地肌が見えている。



最後の急坂道を超えれば、後は下り坂、観心寺のバス停に到着。
以降、写真を撮るのを忘れました。16:40発 河内長野駅行きバスに乗り、河内長野駅から近鉄で富田林駅に到着。お疲れ様でした。
長文最後まで見ていただきありがとうございました。2022.06.09 kusu



コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023