2023年奥の谷で「どんど焼きと餅つき」開催。




ご多忙中吉村富田林市市長も訪問して頂きました。

2023年1月15日 本年もコロナ禍の中、三密を避けるため参加者数を制限し奥の谷で富田林の自然を守る市民運動協議会主催で「どんど焼きと餅つき」が開催された。また、ご多忙中吉村富田林市市長も訪問して頂きました。前日は雨降りで足場も悪く、どんど焼きの炎の勢いもかんばしくなかったが、3年ぶりの餅つきで奥の谷も活気づきました。
その状況の一部を紹介いたします。2023.01.15 撮影

みかん小屋のテント下で田渕会長の挨拶とどんど焼きと餅つきの説明。




参加者は願いを込めて書初め。






どんど焼き書初めも燃え上がりました。


かまどでもち米もむせたので、餅つき開始。昨年奥の谷で収穫したもち米です。














子供たちも一生懸命重い杵を持ち上げて餅つきを体験した。

本日のもち米は12㎏で、一臼3㎏を4回つきました。

なお、小生は急用で参加できませんでしたので、田渕会長写真と河崎様に依頼した写真を使用しております。
長文最後まで見ていただきありがとうございました。 2023.01.16 kusu

コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023