彼方幼稚園児が奥の谷を散歩

生き物の池でカエルの卵を見て、みかん小屋に向う。

2023年3月9日、春がまじかなホカホカ陽気の晴天の中、彼方幼稚園児が奥の谷を訪ねて来ました、みかん小屋周辺を散歩し園児の声が谷間をこだましました。その様子の一部紹介します。  2023.03.09 撮影



みかん小屋で園児代表がマッチで焚き火に火をつけました。

地主石垣様のミカン畑でキンカン採取を体験、木にはトゲがあり刺さると痛かった。


テント下でビニールシ-トを敷いて昼食。

果樹の丘の上でもビニールシートを敷いて春の陽を浴びて昼食。


昼食後の休憩時間、園児は里山を駆け回る。


小屋前の田んぼで各組並んで竹トンボを飛ばして競い合い。

先生方もこの時は夢中になって竹トンボを飛ばして競い合い。

帰る前に園児は大きな声で守る会のスタッフにお礼を言いました。


元気に手を振って帰園いたしました。

長文最後まで見ていただきありがとうございました。  2023.03.10 kusu

コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023