奥の谷で真夏日の薪割り 2023

 



2023年7月28日 太陽ギラギラ真夏日に奥の谷でカレ-班平日部の皆さんが薪割りや畑の手入れ等大活躍でした。その状況の一部を紹介します。  2023.07.28 撮影



みかん小屋前の山の中腹より40m程崖下の裾野までワイヤーロープで木材運搬。
急勾配で木材運搬のスピードが出すぎるのでブレーキ用ロープでスピードを調整して裾野まで運びました。かなりスリル満点であった。



みかん小屋前に山より運び込まれた木材を薪の長さにチエンソーで玉切り。




薪用35㎝に玉切りした木材をテント下の木陰まで運び薪割り機で薪用に薪割り。

ワッカの針金に薪割りした木材束ねる。


暑い中みんなの頑張りでこんなにたくさん(26束)薪が出来ました。


昨晩から準備された「チャバテイ」の生地を子供達も手伝い上手に焼いて美味しく頂きました。
山の中で咲いている「ヤブミョウガ」かな?



ギラギラ太陽の下で畑の手入れ(水やり、草引き等)もう直ぐ収穫できそうだ。
長文最後まで見ていただきありがとうございました。
なお、この写真は参加者が撮影された写真を借用しております。 2023.07.29 kusu

コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023