奥の谷の里山保全活動体験実習 2023秋

 

2023年秋、富田林の自然を守る会カレ-班平日部の皆さんが殆ど初めて広い田んぼで耕運機の体験実習いたしました。その他、重機の草刈機実習や散策路や山すそ法面の草刈りの実習を行い、里山保全活動が広範囲におよびました。10月、11月の主な作業活動状況の一部を紹介します。 

2023年11月22日 耕運機の実習。    



参加者は交代で大きな耕運機を運転し大きな田んぼを耕作して、畝も掘りました。

2023年11月21日 自動草刈機実習。



何日関にも及び、手持ちの草刈機で山の法面は傾斜がひどく片方の足に重心がかかりかなり苦労しました、散策路草刈は地面に石や障害物が有り草刈機の刃に当たり神経を使います。

2023年11月 初芝奥の林道入口の草刈、道幅が広ので道半分づつ対面より草刈。




2023年10月19日 イノシシの進入防止柵の補修。


2023年10月、11月数日かかり「果樹の丘、ササユリの法面」の草刈り。





傾斜がきつく、踏ん張る方の足に負担がかかり大変な作業であった。
その他、ため池の堤防や農道の草刈り等写真は取れていませんが、本年はカレ-班平日部の皆さんのおかげで広範囲の里山保全活動ができました。

長文最後まで見ていただきありがとうございました。  2023.11.27 kusu


コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023