富田林幼稚園児が奥の谷でビオトープの植物採取と散策 2024.05

 

2024年5月31日 今にも雨が降り出しそうな天候の中、富田林幼稚園児が奥の谷でビオトープ用の植物採取と散策を行いました。園児たちの頑張りで雨も降らず何とか午前中持ち応えました。その状況の一部を紹介します。  2024.05.31 撮影

みんな元気よく朝の挨拶。

みかん小屋のテント下で田渕代表が里山の説明。

ビオトープ用の植物採取に出発。

園児達もそれぞれバケツにビオトープ用の植物を採取。

整備された竹林の説明。


採取する植物を見てまわる。


竹炭焼の説明を受けた後、オオバコの花茎で引っ張り合い茎の強さを競い合い楽しむ。


果樹の丘でミツバチの巣箱を見学。

果樹の丘から奥の谷の里山を展望。



数種類の植物採取が終わりみかん小屋で休憩。


元気よく帰りの挨拶。

何とか雨も降らず持ちこたえ帰路。
長文最後まで見ていただきありがとうございました。
2024.06.01  kusu



コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023