猛暑日の里山保全作業 2024.07.05

 2024年7月5日、当日はひなたで長時間の作業ができない程の猛暑日の中、シニア自然カレッジOBの皆様が雑木林のさともり(したごり)と畑の手入れが実施された。その状況の一部を紹介します。2024.07.05  撮影

雑木林のしたごり(下刈り)前の集合写真。





猛暑日で急斜面の中、木陰の中の作業であるが、直ぐに汗が噴出した。
水分補給を取りながら炭焼き小屋で休憩。



炎天下の畑仕事はキツイ。


テント下でも扇風機の風を受けながら、水分補給と昼食。


午後の作業はキツイので短時間で引き上げる。


したごり(下刈り)したヒサカキ等低木を伐採してチッパーで裁断。







炎天下の作業後(したごり)の雑木林、林床に太陽が照り付けている。

長文最後まで見ていただきありがとうございました。 2024.07.09  kusu

 

コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023