2024年6~7月、奥の谷の生き物写真集 

 

カヤネズミは小型のネズミ類の一種で、頭胴長54~79㎜、尾長47~97㎜、体重7~14gの日本では一番小さいと言われるネズミです。寿命半年~1年、主食はエノコログサなど小いさなイネ科の種子やバッタなど昆虫を食べます。(大阪府 絶滅危惧種)




2024.06.13 奥の谷の中の田で撮影。(大きな田の草刈機で草刈)





2024.07.04 野ウサギの子供。生き物の池の柵に隠れたつもりかな?子供が確認出来たので繫殖しているかも?


2024.06.25 オオムラサキ ♀  昨年、守る会の藤田氏が奥の谷のエノキの葉っぱから卵を採取して羽化させました。エノキの下で撮影。



2024.06.29 ナガサキアゲハ ミカン園で採取。(藤田氏)




2024.06.22 アオマダラタマムシ  みかん小屋前で撮影。



2024.07.05  ヤマトタマムシ みかん小屋横で撮影。




2024.07.08 ナナフシ(昆虫) 枯木のようで見つけずらい。上の写真↑の先。



めずらしそうな写真をまとめてみました、、名前等間違っていればお知らせください。

長文最後まで見ていただきありがとうございました。  2024.07.09 kusu


コメント

このブログの人気の投稿

2023年 奥の谷の野生生き物写真集

奥の谷で手作業の稲刈りを開催 2023